建築設計事務所 村上建築設計室


参宮橋のペントハウス


村上建築設計室が最初に手掛けたマンションリノベーション


北側斜線による広いテラスを持つマンションの最上階

玄関やキッチンの間仕切壁を取り払いリビングダイニングルームと一体化し

屋上テラスにもフローリングとつなげてウッドデッキを張ることで

都市の夜景を眺めながらバーベキューパーティーが楽しめる豊かな家になりました


当時はまだ多くの工務店がリノベーションをした経験がなく

リノベーションの工法を手探りしながらつくった物件です


設計:村上建築設計室

施工:建匠

玄関は引戸で間仕切りました

引戸となりの白い壁も引戸で中には収納が隠れています

引戸を開けたところ

右側の茶色い引戸の奥はプライベート空間です

リビングルームは間仕切り壁を取り外しテラスと繋がる広々とした空間にしました

窓の右の柱に見せた場所は収納になっていて、下は犬用のトイレ空間になっています

ソファの青が映えるチーク無垢のフローリング

出窓の下にはカウンター収納を設けました

扉の一部は開けると犬小屋になっています

ダイニングの奥は冷蔵庫と食器棚

3枚引戸の奥はキッチンになっています

引戸を開けたところ

お料理好きなクライアントのために業務用のコンロを入れました

こちらはトイレと洗面カウンター

こちらはバスルームの洗面カウンターで

鏡はクライアントの夢であった女優鏡にしています(LEDではなかったので若干暑い…)

高級リノベーション


住宅設計・別荘設計・店舗設計・マンションリフォーム・スケルトンリフォーム