img { max-width: 100% ; height: auto; } #menu { max-width: 1000px; width: 100%; margin-left: auto; margin-right: auto; }


建築設計事務所 村上建築設計室


等々力のkent-house(等々力のケントハウス)


等々力の高台に建つ 巻貝の殻のような壁をまとった住宅


世田谷区等々力の高台に建つ住宅。

見晴らしのいい敷地ですが周囲に家が接近しているため、視界を抜く方向と閉ざす方向に合わせて壁を配置しました。

外からはほとんど窓が見えない家ですが、内部からは遠くの景色や空に開け、

カーテンがなくても生活できる家になりました。

また、屋上に上がると広範囲に多摩川沿いの夜景を楽しむことができます。


東京都 世田谷区

壁式鉄筋コンクリート造 外断熱 地上2階建

設計:村上建築設計室 構造:ビー・ファーム 施工:石間工務店 

 コンクリート打放しの壁

曲面の壁で閉じつつ開く

見晴らしのいいRC壁式構造の外断熱住宅

親子格子

表通りから私道に入った突き当たりに敷地があります

親子格子

正面には古いコンクリートブロックがあったので

色の濃淡のある親子格子を手前に設置して

塀を隠しつつ奥行き感を与えています

曲面の壁

建物は鉄筋コンクリート壁式構造の外断熱で

手前には巻貝の殻ような打放しの壁をまとっています

等々力の住宅

屋上階段の手摺も兼ねた壁は外部からの視線を遮り

中からは見晴らしのいい景色が味わえるようにしています

自転車置き場

奥まった場所には自転車置き場と傘掛けを設けています

土間の排水溝

外壁ラインに合わせて土間に刻まれた排水用の溝

ステンレス郵便受け

アーチの下に玄関ドアとポストがあります

打放し階段

見上げると屋上へ行く階段の上げ裏が見えます

片持ち階段

玄関を入ると正面には階段 右側には廊下が見えます

RC片持ち階段

階段はコンクリートの片持ち構造で

手摺は2階から吊られています

子供部屋

玄関から見て最初の部屋はロフト状になっている子供部屋

上から見たところで左下が廊下からの入口です

ロフトの階段

上のベッドスペースへは通常ハシゴで上がるところ階段を設けました

子供部屋のロフト

ベッドスペースから入口を見たところ

子供部屋のロフト

外部から見られることなく空へと視線が抜けます

子供部屋のロフト

半地下である下に降りるとデスクのあるスペースがあります

2段ベッドのデスク

広いデスクと収納が確保されています

2段ベッド

このように二段になっています

打放しのベッドルーム

次は打放しのシンプルな主寝室

将来は子供室との間の間仕切り壁を撤去して

メゾネット型の広い寝室にすることも可能です

トイレ

寝室の先の階段の奥にはトイレがあります

鏡張りの引戸

廊下の奥には鏡張りの引戸があり

限られたスペースも広く感じることが出来ます

洗濯室

鏡の引戸を開けると洗濯コーナーと勝手口

そしてウォークインクローゼットがあります

天井にはぶら下がり用の鉄棒も設けています

勝手口を出ると庇のある物干場所になっています

打放しのWIC

ウォークインクローゼットはシンプルな打放し

洗濯カゴ

洗濯コーナー収納の真上は2階の洗面脱衣室に繋がっていて

脱衣が1階のカゴ内に落ちるようになっています

スケルトン階段

廊下を振り返ると玄関があります

玄関収納には内部に換気扇を設けていて

湿気た靴やスポーツバッグなどが乾きやすいようになっています

スケルトン階段

日中の光が吹き抜けから落ちているところ

打放しLDK

階段を上って2階のLDKに出たところ

手前がリビングで奥がダイニングキッチン

その先にバルコニーがあります

巻貝の殻のような壁が周囲からの目線を遮っています

打放しAVカウンター

この壁のうしろが階段で壁の手前はAVカウンターです

上部には大きなハイサイドライトがあり階段室に光を落しています

キッチン

リビングからキッチンを見たところ

ペニンシュラ型キッチン

ペニンシュラ型のキッチン

カウンターはコーリアン製で食事がとれるようになっています

食器棚

キッチンの背面収納

内部はダークグレーにしています

食器棚の飾り棚

中央の飾り棚にはバング&オルフセンのオーディオが納まります

食器棚の飾り棚

収納内部にはグラスなどが納まっています

スイッチ リモコン

飾り棚のサイドには目立たないようにリモコン類や

スイッチ関係・給気口を設けています

飾り棚

キッチンの引出し

中の物が乱れないようソフトクロージングにしています

パーティー準備

パーティ準備の様子

リビングルーム

ダイニングキッチンから見た引越し後のリビングの様子

大きなソファがちょうど良く納まっています

サニタリー入口

階段を上がったところにはトイレと洗面・バスルームの入口があります

バスルーム

打放しの洗面室とガラスで仕切られた白いバスルーム

バスタブはドイツのカルデバイです

洗面カウンター

洗面カウンターはボウルと一体のコーリアン

右には使用済みのタオルを入れる穴があります

三面鏡内部

洗面台の三面鏡内部

洗濯物を落す穴

カウンター下の収納には脱衣を入れる穴があり

1階洗濯室の収納カゴに落ちるようになっています

FRPバスルーム

バスルームの壁はFRPで床は石

シャワー水栓はハンスグローエです

FRP浴室

窓はハイサイドライトにしていて外部から見られる心配がありません

打放しトイレ

階段の先に2階のトイレがあります

トイレ

2階トイレを上から見たところ

キッチンからの眺め

キッチンに立つと

バルコニー越しに景色を見渡すことが出来ます

屋上へ上がる階段

バルコニーから階段で屋上に上がれます

屋上

屋上に上がると空が広がります

玄関照明

夕方の玄関

階段室

夜の階段

夜のキッチン

夜のダイニングキッチン

キッチンからの眺め

キッチンから見える月

夜景

夜の外観

建物本体が浮かび上がります

夜の外階段

屋上から見下ろした夜の外階段

世田谷の夜景

屋上からの夜景

羽田方面から武蔵小杉など多摩川沿いの景色がよく見えます


住宅設計・別荘設計・店舗設計・マンションリフォーム・スケルトンリフォーム