img { max-width: 100% ; height: auto; } #menu { max-width: 1000px; width: 100%; margin-left: auto; margin-right: auto; }


建築設計事務所 村上建築設計室


小竹町のyuu-house(小竹町のユウハウス)


大きな勾配屋根を持つ路地の奥の路地状敷地の家


小竹向原駅近くにありながら非常に静かな立地。

路地の奥の路地状敷地のため外部からはほぼ見えません。

長いアプローチの先には格子があり

その先にはシンボルツリーのもみじが植えてあります。

大きなピロティから玄関を入ると

コンクリートのキッチンが中央に置かれた空間が広がり、

大屋根のしたに家族が暮らす場がおおらかに繋がります。

リビングにある小上がりの和室に上がると、

掛け軸のような窓からももみじを眺めることができます。


東京都 練馬区

木造2階建

設計:村上建築設計室 施工:幹建設


より詳しい写真はこちらをクリックしてください

yuu-house

練馬区の木造住宅
路地の奥の路地状敷地に建つ大きな勾配屋根を持つ木造住宅
玄関ピロティ

静かな路地を奥に進むと広いピロティがあり

格子の奥は中庭へとつながります

土間収納

土間の左側は土足のまま入れる土間収納

少し汚れた物やベビーカーが置けます

コンクリートキッチン

土間を上がって右に進むと

大きな傾斜天井の吹き抜けをもつLDKに出ます

コンクリートキッチン

キッチンはコンクリート製で

背面には明りとりの窓と飾り棚を設けています

木造吹き抜け

LDKの奥の小上がりから玄関方面を振り向いたところ

家の中心にコンクリートのキッチンが置かれています

和室

間接照明のある小上がりは縁なし畳で

奥には地窓が設けられています

畳の下は引出し収納になっていて

客用の布団などが収納できます

スケルトン階段

階段の段板はカバザクラの無垢材で出来ていています

黒いササラ部分は渋墨が塗られた米松です

木造 傾斜天井

2階から吹き抜けを見たところ

ところどころにライトアップ用の間接照明があり

大きな傾斜天井を照らしています

傾斜天井

勉強コーナーの窓の先には

シンボルツリーの中庭のもみじが植えられ

成長すると正面に見える予定です

WIC 姿見

寝室の奥にあるウォークインクローゼット

正面は姿見にしていて空間に広がりを与えています

シンボルツリー

路地の延長上の格子の奥には

ライトアップされたもみじが見えます

間接照明

ところどころにある間接照明に照らされる夜のインテリア
シンボルツリー

小上がりの掛け軸のように切り取られた窓からも

路地の先と同じもみじが見えます

練馬区 建築家住宅

夜の空間も綺麗に見せるため

照明はすべて演色性の高い物を使っています

障子の行灯

2階を見たところ

横に連続して広がる障子が行灯のように光ります

夜の部屋

夜の2階の様子
吹き抜け空間

竣工後にお邪魔しました

予定通りクライアントお気に入りの

ダイニングテーブルが収まっています

キッチンの飾り棚

キッチンの飾り棚には物が飾られ

とても綺麗にセンス良く住まわれていました


住宅設計・別荘設計・店舗設計・マンションリフォーム・スケルトンリフォーム