光が丘 マンション リノベーション


光が丘のカリンハウス


リビングルームが映画館に変化する家


光が丘のサクラハウスと同じ建物で、既存がまったく同じ間取りをリノベーションしました。

花梨の無垢材と漆喰の壁による、素朴さとモダンさが自然なバランスで調和した大人な空間で、

クライアントが違うとまったく雰囲気の違う家に仕上がりました。

手紡ぎのカーテンを揺らして風が吹き抜けるリビングルームの収納や垂れ壁には、

スピーカーやスクリーン、高解像度のプロジェクターなどが組み込まれていて、

落ち着きのある静かな空間が突如シアターへと変化します。


設計:村上建築設計室

施工:モノリス秀建

高級リノベーション


住宅設計・別荘設計・店舗設計・マンションリフォーム・スケルトンリフォーム